主人の服が気になり出して…

子供を産んでから最近のファッションなどにはとーんと無関心になってしまった私にとって、流行りの服なんかにはもう何が何やらなことも多いのですが、主人の服装が気になったりする年頃でもあります。

よくいうところの子育て中でも身なりをちゃんと気にしている素敵ママさんの部類にはだいぶんほど遠く、よく言えばナチュラリズムを重視した生き方になってしまっている自分が言うのも何ですが、男の人のメンズファッションのスタイルの切り替え時っていつなんでしょうか。

主人はどちらかというとスポーティーな服が好きで、最近はもっぱらユニクロ信者ですが、会社での飲み会なんかがあると私服で出掛けていきます。仕事中はスーツではないのですが、基本的にYシャツにネクタイで制服を着るため、会社の人に私服を披露する機会はあまりないのですが、先日私服で出掛けた時に年上の方から「えらい若い格好をするんだなあ」と言われたそうです。何の他意もない普通の会話のなかでのことだったそうなのですが、本人若干気にしていました。

年よりかなり若く見られることの多い童顔なのですが、さすがにアラフォーになりますと、出会った頃の若々しい写真と見比べると年を重ねているのが実感できます。いや、それはもちろん自分もなんですけどね。

子どもを連れて買い物にいったり、どこかに出掛けたりするときもほぼGパンです。他にはくものといえば夏は短パン・冬は暖パン…やっぱりユニクロLOVE。よく考えてみると20年ほど前からあまり変わらない雰囲気の服ばかり選んでいます。

それが悪いというわけではないのですが、参観日などに行くとちょっとコジャレた感じのおしゃれパパさんとかも多いじゃないですか。シャツとか自然に着こなしちゃうぞ的な。よく見ると主人よりも若そうなお父さんも主人よりも年上っぽい服装をしていたりもします。

もともと夫婦して二人ともファッションにはあまり頓着しない方だったのですが、子どもが生まれてからおしゃれして出掛ける所へ行くこともなかなかなくなり、確かに最近は身なりにも無頓着すぎるかなあと思うふしも多かったり…

自分のことは棚にあげておきつつ、そうやって意識してみると主人の服は基本的にパーカーかトレーナーで、色は黒か紺かグレーか白…趣味がよくわかるチョイスとお色目です。冬はセーターなんかのおしゃれ服ではなく、実用的なフリース素材が非常に多うございました。

いつも同じようなものばっかり「買おうかなー」とか言うので否定ばかりしてきましたが、1度真剣に一緒に選んでみてもいいかなと思いました。もちろん自分のことも見直していかないとダメですけどね。もう少し夫婦して年相応の身綺麗さにしてみようかな…と思うのでした。

ネットで検索してみると、割と安くておしゃれな服があるんですよね。

ちょっと勇気を出して全身コーディネートしてみようと思います。

Leave a Reply

You must be logged in to post a comment.

free blog themes